神様に好かれる

新年を迎えた抱負とチャレンジについて

みなさま、明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

現在これを書いているのが1月10日なので、このご挨拶もギリセーフ、というところでしょうか。

スピリチュアル的には新年は旧暦の2月5日からなので、まだ2020年度という考えもありますが…それは置いておいて。

年末から現在にかけて、ぐぐっと変化がありましたので、ご報告できればと思います。

「霊視×コンサルティング」、始めました。

どうしてこうなったのか、自分でも定かではありません笑。気づいたら始めていました…

某タレントさんのオンラインサロンに入っていて、そこで楽しく活動しているのですが、なんとなく自己開示しているうちに、おせっかいにも「視えたこと」を伝えたいと思うようになり…

ちゃんと職業として霊視をしている人に失礼だし、ちょっと本格的に勉強するかという気になり、ちょうどいい依り代としてカードを探し…

「神様カード」と「神託カード」に出会い、これは相性が良さそうだぞと勉強し、しっかりカードの読み解きを行って…

「こういう風にルーティーンを作って霊視すると、環境が整ってうまく視えそうだぞ」ということを探り探りして…

気が付けば、必要な方にはお金を頂いて「セッション」をするようになっていました。

色んな準備をしているうちに、知らず知らずパン屋を開く準備ができてしまったような感じです。そんなことある??笑

とんとん拍子に進み過ぎて、不思議なくらいです。求められてた、向いてたってことなのかな?そう思うようにしておきます。

お金を頂くことに対して正直抵抗感もあったのですが、偶然プロで占い師をしている方に見事に言い当てられ、

「あなたは自分の力を『ふわっと』と表現しているかもしれないけど、そんなことはないから。ちゃんと視えているんだから、お金をとりなさい」

「霊視には身体も使うんだから」

とアドバイス頂きました。

そうなんです、霊視って、なんでもない感じで言い当ててるように聞こえるかもしれないけれど、ちゃんと体力使うんです。しっかり疲れる。

オンラインサロンのメンバーに練習相手になってもらって、ついでにこっちも相談させて貰ったりしたのですが、

「お金を払って対価としてサービスを受けた方が、安心する人もいる」

と言われ、ハッとしました。そりゃそうだね、フェアじゃない感じって居心地悪いものね。

そんなこんなで、現在は夜9時以降は霊視をしています。

で、どうしてもアドバイスがコンサルちっくになるので、「霊視コンサル」という言葉を今のところ使っています。

私がこの「霊視」をどこまで仕事とするかは、正直未知数です。

他に仕事もしていますし、これ一本でというのは考えていない。色んな事と関連づけたら面白そうだとは思うけれど。。

まず、求められるなら全力で応えよう、という所存です。

このブログをネタに、本を書いてみようと思います

思えば、ずっと書籍を出したいという願いがありました。

深く言うと小説を書いて仕事にしたいのですが、それはもうちょっとかかりそうです。

でも、スピリチュアルをネタにした実用書ならどうだろう?出来るんじゃない?と思ったわけです。

ということで、今までの自分のスピリチュアルな知識をネタに、本のゲラを書いてみようと思います。で、企画書形式にして、出版社に持ち込みます。

ツテもあたってみようと思っています。面白いと思ったら、編集者までお取次ぎ願えないかと…図々しいですが…

正月前に書籍を出版した人の話を聞いて、「私がこれを出来ない理由ってなんだ?…あんまり、無いな??」と気づきました。

なら、試してみるまでです。商業出版がどうしても難しかったら、オンラインで販売すれば良いだけだし、身銭もそんなに切りません。

まずはゲラを書くことから始めてみようと思います。そしたらこのブログにも載せてみます。

これが、年初に思いついたチャレンジです。出来る気がしているんだよね。

 

こんなかんじです。

みなさんは、2021年の抱負はありますか??

-神様に好かれる

© 2021 イロイロスルー