自分で養生をする

自分で養生をする|腸がデトックスできないときのメモ

「食べたら出す」が基本中の基本

タイトルでは「デトックス」と言葉を濁しましたが、あれです。便秘の話です。お食事中の方は失礼をば。

私、どうも子供の頃から慢性的に便秘に悩まされてきました。こういう女性は多いと思います。

便秘なんて病気とも言えませんから、「ちょっとした不調」で片づけられがちですが、本人にとっては結構大変な問題です。

もう何日出てない・・・とか数えるの、めちゃくちゃ憂うつになりますよね。

お腹の調子が気になるときに食べておきたいものメモ

便秘にはいろいろな原因があると思うのですが(ストレス、過敏等)、とりあえず二つだけピックアップしてみました。

①張って苦しい・・・なかなかスルリといかないとき

[st-mybox title=”メモ” fontawesome=”fa-file-text-o” color=”#757575″ bordercolor=”” bgcolor=”#fafafa” borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

  • バナナ
  • 豆腐
  • 大根
  • そぱ

[/st-mybox]

どうやら油っこいものやお酒、辛いものの摂りすぎで、身体に「熱」がこもっている、と漢方では考えるそうです。

身体を冷やす食品に気を付け、嗜好品は避けると良いとのこと。

②コロコロとしているとき

[st-mybox title=”メモ” fontawesome=”fa-file-text-o” color=”#757575″ bordercolor=”” bgcolor=”#fafafa” borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

  • 松の実
  • クコの実
  • はちみつ
  • レンコン

[/st-mybox]

こういう方が多いのかと思いますが、これは「水分」が足りていないとのこと。

しっかり水分補給をして、腸に潤いを取り戻しましょう。

日常的に食べておきたい食物繊維

あわせて、日ごろから摂っておきたい食物繊維を補足。

水溶性食物繊維

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#BDBDBD” bgcolor=”#f3f3f3″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

  • 海藻類
  • 長いも
  • 納豆
  • バナナ

[/st-mybox]

不溶性食物繊維

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#BDBDBD” bgcolor=”#f3f3f3″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

  • イモ類
  • ナッツ類
  • 豆類

[/st-mybox]

どちらもバランスよく食べることが大事だそう。片方に偏ってもいけないのですね。

漢方では、すべてが中和された「中庸」を目指します。バランスの良い腸内環境、手に入れたいものです。